コスト削減で選ぶ

こんなお悩みありませんか?

ご依頼のポイント
超高精度・超高品質で選ぶ
短納期で選ぶ
コスト削減で選ぶ
超高精度設備で選ぶ

金型に関するご依頼・ご相談はこちらから

低コスト製作を可能にする設計力

金型製作の工数と費用

金型製作の費用は、基本的に「工数」によって変わってきます。同じ製品をつくるとしても、つくり方が
違えば工数に差が生まれます。工数がかかればかかるほど、コストに跳ね返ってくるのは当然のことです。

つまり、工数を削減できればコストも削減できるわけですが、この工数は「設計力」に左右されます。
金型製作は、最初の工程である「設計」によって、仕上がりだけでなく工数が大きく変わってくるのです。
工数を削減するには、何よりも初めの「設計」が重要。設計に不備・ほころびがあると、コスト削減や
納期短縮といった融通が利かなくなるわけです。それを知っているからこそ、藤井精工は「設計力」を
極限まで高める努力を惜しみません。

設計力でコストを削減

作業風景

当社は他社よりも製作工数を削減することで、コスト削減を
実現しています。これができるのは、技術力に優れたスタッフが
揃っているから。人件費の安い海外メーカーとも互角のコストで勝負できるのは、 職人の卓越した技術力によるところが大きいのです。

他社の追随を許さぬ設計力により工数を削減し、それにより
低コスト&ハイクオリティーの金型製作を実現しているのが
当社の大きな特徴です。

COPYRIGHT (C) FUKUSHO ALL RIGHTS RESERVED.